脱毛はケノンやレーザー脱毛がおすすめ

ニュース

2014/01/20
ケノンを更新しました
2013/10/15
レーザー脱毛を更新しました
2014/02/20
脱毛器を更新しました
2014/04/17
医療レーザーを更新しました

脱毛

datumou

脱毛とは、人間や他の動物などの身体に生えている毛が抜けることを表します。
一部が抜ける場合もあれば、全てが抜けてしまう場合もあります。
何らかの病気が原因であったり、薬の副作用でも脱毛が起こることがあります。
加齢によっても脱毛が生じることが多く、特に男性ホルモンの働きにより、女性よりも男性に脱毛が起こりやすい傾向にあります。

また、上記の脱毛は自分の意志に関係なく起こるものですが、自分の意志によって脱毛を意図的に行う場合もあります。
特に女性が、美容目的で腕や脚、脇などの毛を脱毛することが多いです。男性も人によっては脱毛を行う場合があります。
日本では、海外に比べて脱毛を行う女性の割合がとても多いです。そのために、様々な脱毛方法が発達していることで知られています。

自己処理

美容を目的として脱毛を行う場合には、脱毛サロンに通う、もしくは自己処理をするという選択肢があります。
自己処理をする場合、その方法は様々あります。
自己処理の方法として、多くの女性が取り入れているのがカミソリによって剃るという方法、もしくは毛抜きで抜いていくという方法です。
カミソリの場合は手軽に処理できるというメリットがありますが、毛根まで処理することが出来ないのですぐに毛が目立つことが多いです。
毛抜きで抜く場合には、1本ずつ抜くので時間と手間がかかります。しかし、毛根まで抜けるのですぐに毛が目立つことが少なく、すべすべの肌を保てます。

また、電気シェーバーや脱毛ワックス、脱毛クリーム、などの方法もあります。
それぞれにメリットデメリットがあるために、人の好みや希望によってどれを選ぶかが異なります。

脱毛エステ

esute

脱毛エステとは、脱毛を目的としているエステサロンです。
自己処理とは違い、半永久的に脱毛をすることを目的として通います。この場合は永久脱毛と呼ばれるのですが、効果が半永久的ではない脱毛もあります。
処理の仕方によって、効果の出方が異なるのです。

脱毛エステで受ける方法としては、いくつかの種類があります。
レーザー・ニードル・IPL・フラッシュ・プラズマ・ワックスなど、様々な方法があるので、脱毛エステサロンによって方法が異なるのです。
様々な方法がありますが、永久脱毛と謳うことが出来るのは、電気針で毛根を破壊するニードルによる方法だけです。
しかし、医療行為になりますから費用も高く痛みも強いことが多いです。

現在のエステサロンでは、フラッシュという方法で脱毛が行われることも多いです。
痛みがほとんどなく、価格も安価であることが特徴です。しかしながら、永久的な効果があると断言することが出来ません。
脱毛効果は期待出来ますが、完璧に毛が生えてこなくするためにはニードル脱毛を行う必要があります。





全身脱毛の値段が気になる方はここ|全身脱毛A-Z

[1]
お試しコースもありますよ。ミュゼのワキ脱毛なら初回料金だけで何度でも通えます!こちらのサイトから。